鉄構トップ:国土交通大臣Hグレード認定工場|恭和工業株式会社

鉄構
ピックアップ

Hグレード認定工場

恭和工業は国土交通大臣Hグレード認定工場です。
【国土交通省認定番号】 国土交通大臣 TFBH-161936

恭和工業株式会社は、国土交通大臣認定のHグレード工場として三重県鉄骨建設・建築業界のリーダー的存在を目指し日々努力を続けています。
月産の製造トン数1,000~1,500tの設備を有し、Hグレード認定工場として高層ビルの鉄骨製作はもちろんのこと、小規模のガレージまでお客様のニーズに対応いたします。
鉄構に関する事なら恭和工業株式会社にご用命ください。

国土交通大臣Hグレード認定工場
恭和工業株式会社 恭和工業 工場
恭和工業 工場 恭和工業 工場

グレード概要

 

Hグレード Mグレード Rグレード Jグレード
高層ビルを中心として
年間6,000トン程度の鉄骨製作工場
建築基準報施行令上の全強設計の対象
全ての建築物が対象
中高層ビルを中心として
年間2,400トン程度の鉄骨製作工場
建築基準法施行令上の全強設計の対象
全ての建築物が対象
5階以下の中層ビルを中心として
年間800トン程度の鉄骨製作工場
高さ20m以下、5階建以下、延べ面積3000㎡以下の建築物が対象:平成10年4月1日認定から適用
3階以下の低層ビルを中心として
年間840トン程度の鉄骨製作工場
高さ13m以下、軒高10m以下、3階建以下、延べ面積500㎡以下の建築物が対象:平成10年4月1日認定から適用

(三重県鐵構工業協同組合ホームページより引用)

 

グレードの適用範囲

鉄骨製作工場の評価は、溶接を伴う建築構造物を、建築規模、使用する鋼材等により
5つのグレードに区分して行われます。

 

(三重県鐵構工業協同組合ホームページより引用)